フロアコーティング大学

フロアコーティング博士になれるサイト

大切な住まいの床を、いつまでも美しく保つためのフロアコーティング完全ガイド。業者からサンプルを取り寄せて、集めた情報をもとにコーティングの種類や施工会社を徹底比較しました。

業者7

リタコート

新築のフロアコーティング「リタ・コート30」で実績を伸ばすコーティング業者「リタコート」の施工内容や価格、利用者の口コミをまとめました。

フロアコーティング業者「リタコート」の口コミ・評判

数あるフロアコーティング業者のなかでもあえて「新築」の施工に特化しているリタコート。中古物件にも対応していますが、新築物件により力を入れているようです。商品はガラスコーティングの「リタ・コート30」の1種類のみ。市販のワックスと比べて約60倍長持ちする30年保証のガラスコーティングで、第三者機関によるホルムルデヒドなどの有害物質検査ではF☆☆☆☆を取得。安全性の裏付けもばっちりです。

また、ガラスコーティングの場合は乾燥期間が長く入居に2日程度必要となるケースもありますが、リタ・コート30は最短で翌日から入居可能です。

特徴1
施工前の準備が丁寧

リタコートのホームページには施工の手順が写真付きでかなり詳細に紹介されています。特に、施工前の養生やワックスの剥離作業などの説明は、素人でも分かるように丁寧に書かれています。水拭きの際に使う、水分や汚れを吸い取るウェットバキュームという機器の紹介では、新築のフローリングでもいかに汚れやゴミがあるかを写真付で掲載。百聞は一見にしかずと言いますが、写真を見ると施工前の清掃がいかに大切かがよくわかります。

フロアコーティングは、施工に入ると作業スタッフ以外の人間は立ち入ることができないため、作業の工程を見ることはできません。手を抜いていたらと思うと不安になりますが、このようにひとつの作業ごとにポイントを紹介してくれると実際の作業のイメージもつきやすく安心ですね。

特徴2
便利な予約カレンダー

フロアコーティングの施工は、一般的に休日となる土日の人気が高い傾向にあります。休日に施工をお願いしたいと思っても、予約が埋まっていたり、予約はできるけれど、希望の時間帯を選べなかったりする場合も…。でも、リタコートのホームページには、予約カレンダーというページがあり予約状況が簡単に確認できるようになっているので大変便利。

予約数が残りわずかなのか、余裕があるのかを自分自身で見ることができるのです。スケジュールに余裕がある人なら、前もって予約を入れておくと安心ですね。

特徴3
第三者機関による試験結果を積極的に公開

リタコートでは、フロアコーティングの第三者機関による試験を積極的に導入し、ホームページ上で検査結果を細かく掲載しています。実施した試験は安全性、耐久性、耐傷性、付着性、耐衝撃性、耐汚染性、耐薬品性、すべり抗生と多岐にわたり、すべてにおいて安全基準をクリアした塗料を使用しています。もちろん、シックハウス対策の原因となるホルムアルデヒドの放散量は非検出。安全性を表す等級では、最高峰のF☆☆☆☆を取得しています。

リタコートにコーティングを依頼した人からの口コミ・評判

家事のなかで最も時間がかかる掃除の負担が減ってゆとりが出たように思います。これが、ただのワックスだったとしたら、すぐに汚れてしまうだろうし、食べこぼしたら剥げてしまいますし。この不安が解消できたというのは大きいですね。家族団らんの時間も増えました。

3人の子どもも美しい床がお気に入り。すすんで拭き掃除を手伝ってくれますし、汚れがつかないように配慮してくれるようになりました。木の風合いを損なうことなく、綺麗な床を手に入れることができ、とても良かったです。

以前、ウレタン系のコーティングをしましたが、1年目くらいから光沢がなくなりはじめ、3年目を過ぎた頃には、耐久性も弱くなり「次は違うコーティングにしよう」と決心しました。色々と比較した結果、リタコートさんの品質期間が30年と長かったのでお願いすることにしました。手入れが楽になり、あと十何年以上の施工を意識しなくても良いというのは嬉しいですね。

今までは、主人とワックスがけをしていましたが、2人の作業でも半日以上潰れていました。今は掃除が楽で手入れに割く時間はほんのわずか。新築を購入する時にフロアコーティングを知っていればと後悔しているので、友達にはどんどん勧めていますよ。

家を建てる時に業者がフロアコーティングを勧めてきましたが、後悔したくなかったので自分で情報を集めて吟味した結果、リタコートさんにお願いすることにしました。ホームページには施工に至るまでの過程が細かく書いてあり、信頼できる会社だと感じたからです。仕上がりも美しく大満足。家族全員、明るく晴れ晴れとした気持ちで新生活をスタートすることができました。

取り扱いのあるコーティングの種類と価格

  • ・リタ・コート30(ガラスコーティング)※価格は要問い合わせ

総評

フロアコーティングの実績は不明ですが、1989年の創業以来、オフィスやハウスクリーニング、リフォーム事業を手掛けている会社で、主要取引先のなかには大手引越し会社や家電量販店会社の名前も。フロアコーティングは1種類のみなので、仕上がりにツヤ感を重視する人には不向きかもしれませんが、自然な風合いを好む方にはおすすめ。ホームページには、滑りにくさが分かる犬の歩行動画が掲載されているので、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

会社概要

会社名:クニシゲ株式会社

所在地:東京都杉並区上荻2-19-15(東京支店)

施工エリア:関東・関西・東海・東北・中国・信越

受付時間:8:30~20:00

Copyright © フロアコーティング大学, All Right Reserved.