フロアコーティング大学

フロアコーティング博士になれるサイト

大切な住まいの床を、いつまでも美しく保つためのフロアコーティング完全ガイド。業者からサンプルを取り寄せて、集めた情報をもとにコーティングの種類や施工会社を徹底比較しました。

リタコートの資料請求画像

検証7

リタコートのサンプルをチェック

新築マンションや戸建てを中心にフロアコーティングを手掛ける「リタコート」。商品は30年保証のガラスコーティング「リタコート30」の1種類のみと限られていますが、安全性、耐久性、耐傷性、付着性、耐衝撃性、耐汚染性、耐薬品性、すべり抗生とさまざまな試験をクリアした、高品質の施工を提供しています。

リタコートにコーティングサンプルを請求してみた

ホームページを開くと、ページの最上部に「お見積り・資料請求」のボタンがあり、迷わず申込み画面に進むことができました。「無料サンプルご請求依頼」にチェックを入れて名前や住所等を入力し、入力内容を確認したら申込み完了です。入力内容はシンプルなので3分もあれば完了します。実際に施工したフローリングでサンプル施工してもらいたい場合は、同じ床板のサンプルを郵送すれば、コーティング剤を塗布して返送してもらえます。

サンプルの中身をチェック

サンプルはレターパックで届きました。中には、フロアコーティングのサンプル、パンフレット、各種試験の結果報告書、水廻りコーティング等のハウスコーティングの案内が入っていました。パンフレットは凝った装丁で力を入れているようです。担当者の方の名刺も一緒に入っていました。担当者が決まっていると追って問い合わせをする時にスムーズですね。新築のフロアコーティングに特化しているだけあり、新築時のフロアコーティングのメリットが分かりやすく載っていたり、フローリングのお掃除についておすすめの道具や使えない道具、しつこい汚れの落とし方が載っていたりと、役立つ内容が充実していました。こうして、複数の会社のパンフレットを見ると色々な情報が入手できますし、やはり資料請求は複数の業者に依頼した方が良いですね。改めて実感しました。

  • リタコートの資料請求画像
  • リタコートの資料請求画像

今回サンプルを取り寄せた会社は「未施工」と「施工後」の2種類が比較できるサンプルがほとんどでしたが、リタコートのサンプルは「ワックス」も含めた3種類が同時に比較できるもので、質感や仕上がりの違いがよくわかりました。写真だとワックスと施工後の仕上がりの違いははっきり出ていませんが、やはりコーティングの有無の違いは明確。施工済みの部分は美しく輝いています。

リタコートのコーティングサンプルを実験検証!

他社と同様に、コインスクラッチ、スチールウールを使った耐摩耗性テスト、マジックを除光液で消す耐薬品性テストを試してみました。サンプルの台紙でスクラッチとマジックテストを推奨しているくらいですから品質には自信があるはずですが、その実力はいかに…?

リタコートのコーティングサンプル実験検証
10円玉で施工面を削ってみました。フロアコーティングの中でも最高峰と言われるUVコーティングですが、リタコートのUVコーティングの密着度はどうでしょうか?
リタコートのコーティングサンプル実験検証
フローリングをガシガシ削ってみましたが、施工済みのサンプルには傷がみられませんでした。
リタコートのコーティングサンプル実験検証
スチールウールのテストはどうでしょうか?傷のつき具合を確認してみましょう。
リタコートのコーティングサンプル実験検証
画像だと分かりにくいですが、未施工とワックスのサンプルには、微妙に細かい傷がついています。施工済の床には傷はまったくついていません。
リタコートのコーティングサンプル実験検証
最後は、油性マジックで書いた落書きを除光液で拭き取るテストです。
リタコートのコーティングサンプル実験検証
タオルに除光液を浸してマジックを拭き取ってみます。
リタコートのコーティングサンプル実験検証
タオルで拭き取ると施工面はすぐにマジックが落ちました。
リタコートのコーティングサンプル実験検証
未施工とワックスの表面は若干黒ずみが残ってしまいましたが施工面にはマジックの汚れはついていません。きれいに拭き取れたようです。


リタコートのUVフロアコーティングの実力は本物でした。さすが30年保証を謳うだけあり万能ですね。過酷な試験にもビクともしませんでした。この実験の様子は動画でも紹介しているので参考までにご覧くださいね。

Copyright © フロアコーティング大学, All Right Reserved.